品川プリンスホテルの水族館「アクアパーク品川」に割引クーポンでお得に入った方法

アクアパーク品川

品川プリンスホテルにある水族館「アクアパーク品川」

品川駅から徒歩5分というアクセスの良さから、子連れ家族、デートをするカップル、幼稚園の遠足など様々な目的で利用されています。

周辺でランチ、軽食などを取ることができるので、水族館だけでなく、ショッピングや食事も合わせて楽しむことが出来ます。

実際に、うちの家族はアクアパーク品川に行く前に、品川プリンスホテルの人気レストラン「ハプナ」でバイキングを楽しみました。そこでのランチが入場券の割引きに繋がるなんて、その時は考えてもいませんでした。

品川プリンスホテル「ハプナ」のランチビュッフェでカニを満喫!

間違えやすい場所として、大森海岸駅にある「しながわ水族館」があります。
確かに名前だけ聞くとわかり辛いので注意が必要。

アクアパーク品川のホームページには書いていないチケット料金の割引方法、クーポン、赤ちゃん連れの注意点、嬉しいサービス、イルカショーについて、1歳児を連れて家族で行った体験をもとに紹介します。

スポンサーリンク

クーポンは無い!でもチケット料金を割引き出来る!

品川プリンスホテル水族館のチケットカウンター

大人料金で1番お得に入れる方法を紹介します。都内でアクセスしやすいアクアパーク品川の入場チケット料金は意外と高いです。

通常ですと、大人は2200円、小中学生は1200円、4才以上は700円。

年パス代は大人4200円なので、お住まいが近くで2回以上行く場合は、年パスを買った方がお得です。

場所は違いますが、僕は何度も行くのでディズニーランドの年間パスポートを購入しました。

ディズニーの年パス購入者しか入れない場所を公開【写真あり】

品川プリンスホテルで働く友人に裏技を聞いてたところ、クーポンは無いそうです。しかし、チケット料金を安くする方法は5つあります。

遅い時間に行く

よくある入場時間を制限するタイプです。ホームページにも記載があり、17時以降の入場で大人料金が1800円になります。

値引き額は400円。

金券ショップ

品川駅の高輪口には2件の金券屋(チケットショップ)があります。

J・マーケットは休日も営業しているので便利です。品川プリンスホテルから近かったので、行く前に立ち寄ってみました。

金券ショップでも入場チケットは販売しており、僕が見に行った時は2100円でした。

値引き額100円。

ベネフィットステーション

ベネフィットステーションという会社の福利厚生サービスでも割引きがありました。

WEBでの購入、会員カードの提示で2100円になります。

値引き額は100円。

ホテルに宿泊

品川駅周辺のプリンスホテルに宿泊した場合、チェックイン日からチェックアウト日までの間、特別料金1700円で入場することができます。

宿泊者に嬉しいサービスではありますが、安く入るためにホテルに宿泊してしまっては本末転倒ですね。

値引き額500円。

レストラン等のホテル施設を利用

僕はレストラン利用割引を利用しました!

プリンスホテルで食事や娯楽を楽しむと2000円に値引きされます。

アクアパーク品川の割引きレシート

品川プリンスホテル「ハプナ」のランチを利用したので、チケットカウンターでレシートを見せたら割引きしてくれました。

値引き額200円。

反対にアクアパーク品川の入場券を見せるとレストランが5%オフになります。

1度入場すると、再入場は何度でも出来ます。再入場する場合はハンコを押してもらいましょう。

水族館だけ行く場合を考えると17時以降に入場するのが1番お得ですね。
ただ、子供づれだと遅い時間には行けないので、金券ショップで買って100円引きが現実的ではないでしょうか。

因みに、車で行く場合には別途で駐車場代がかかります。

専用の駐車場代はないため、品川プリンスホテルの駐車場を利用します。駐車場代は、30分で500円ですが、ホテル施設内で5000円以上利用すると3時間無料になります。

ベビーカーは持ち込める?

赤ちゃん連れの親御さんが気になるのはベビーカーが使用できるかです。

水族館へのベビーカー持ち込みは出来ますが、置いておくことができるので、置いていった方が良いでしょう。チケットを購入する手前にベビーカーを置くスペースがあります。

土日などの休日になれば館内は混雑してました。押していると邪魔にもなりますし、なにより段差が多くて、とてもじゃないですがベビーカー押せないです。ですので、ベビーカーの貸出しはありません。

僕達もベビーカー置き場に置き、水族館の中に入りました。

入ると目の前には大きな船がユラユラと揺れていました!水族館の中にアトラクションが出来ていたんです。

品川プリンスホテル水族館のアトラクション

メリーゴーランドもあり、アトラクションは全部で2つ。暗闇の中での乗り物は綺麗に見えました。

品川プリンスホテル水族館のメリーゴーランド

せっかくなのでメリーゴーランドに乗りました。アトラクションに乗るには入場券とは別でチケットが必要です。入る前の受付カウンターでも販売しているんですが、アトラクション前でも購入できます。

品川プリンスホテル水族館のアトラクション料金

混雑していて列ができて買えないということはないので、実物を見て、乗りたいかどうかを判断して購入した方が良いです。

アトラクションの料金はどちらも500円です。

記念写真を無料でプレゼント

メリーゴーランドなどのアトラクションに立ち寄り、まだ魚を見てない状態で通路を歩いていくと写真撮影が行われていました。

アクアパーク品川の記念写真撮影

希望者には、スタッフが背景をバックに1家族1枚の写真を撮ってくれます。しかも、1グループ1枚は無料でプレゼント!なんという嬉しいサービス。

購入したい人はオリジナルフレームが付いた記念写真を購入することも出来ます。

10分ぐらい待ちましたが、せっかくなので撮って貰いました。

撮影後は順路に沿って魚やクラゲを満喫。

アクアパーク品川のクラゲ

クラゲの見学コーナーは色鮮やかにライトアップされていて幻想的でした。デートには最適です。子供は暗闇が恐かったのか、泣きそうだったので足早に退散。

そうこうしていると写真の受け取りコーナーがありました。

アクアパーク品川の記念写真プレゼント

無料で貰える写真入りミニカードを受け取りました。

品川プリンスホテル水族館の無料写真

記念になりそうなので、大きいタイプの写真を1200円で購入。

品川プリンスホテル水族館の記念写真と値段

購入した写真はデータをダウンロードすることもできます。データも取得して待ち受けにもしちゃいました。

品川プリンスホテル水族館の記念写真ダウンロード

1歳児が夢中になった大人気イルカショー

アクアパーク品川のイルカショーの場所

最後はアクアパーク品川の名物イルカショーです。

開催時間は、季節によって異なるため、当日にホームページを確認することをオススメします。

開催時間の30分前から席は埋まりだします。ショーが始まる前はイルカと触れ合いも出来ます。

アクアパーク品川のイルカと触れ合い

360度どこから見ても楽しめるのは嬉しいですが、前の方だと濡れてしまうので早めに席を確保した方が良いです。

イルカが客席に向かって水をかけるパフォーマンスがあるため、前5列目までは結構な水が掛かってました。

アクアパーク品川のイルカショーは水がかかる

軽快な音楽に合わせてイルカがジャンプしたり、泳ぎます。大人でも十分に楽しめる内容です。

イルカショーの所要時間は30分程でしたが、うちの子はイルカの迫力あるパフォーマンスに見とれて、椅子に座って真剣に見てました。

アクアパーク品川のイルカショーは迫力満点

こんなに大人しく座っていたのは初めてでした。

イルカショーの後は、お土産や他の魚を見に行きました。
子供がまだ小さいのでお土産が欲しいとは言いませんが、もう少し大きくなると「ぬいぐるみ買って」と言われるんだろうな妄想。

口コミの評判通り、プリンスホテルの水族館を1時間半楽しむことが出来ました。子供がイルカショーに釘付けになるならまた来たい!と思えました。

1歳児も楽しめるイルカショーを見に、休日はアクアパーク品川に家族で足を運んではいかがでしょうか。

スポンサーリンク

記事に興味を持っていただけたら、シェア頂けると嬉しいです(^^)

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。