10年放置した電子レンジの焦げ付き、油汚れを20分の掃除で除去

電子レンジの掃除前と後を比較

電子レンジの掃除って、ついつい後回しにしてしまう。
なんか面倒なんですよね。ウチでは10年間、何もメンテせず使い続けました・・・。

10年間も放置すると焦げ付きや油汚れがハンパない。
そのむっちゃ汚い頑固な汚れを20分で落とすことができ、新品同様にした掃除方法を紹介します。

中々、落ちなくて困っている人は、騙されたと思って試してみてください。

スポンサーリンク

10年放置したレンジの実態と汚れの正体

マジマジと見てびっくりしたのが、レンジの中の汚さ。新品で購入して、10年以上1度も掃除をしませんでした。
10年放置した汚さがこちら。

十年間ためこんだ油汚れや焦げ付き

ウギャー!!受け皿には奇妙な物がこびり付いてる。
下には、パンのカスがたくさんたまってる。(お金は貯まってないのに、、、)

前面に油汚れや黒い焦げ付きが大量。
変な物見せるな!と思われた方すみません。。。

逆に、10年も何もしなかったののに、今になって何故?
と疑問に感じるかもしれません。

それは、子供の離乳食が始まり、レンジを使う機会が増えるからです。
さすがの僕でも、赤ちゃんが口に入れる物をチンする時に、汚い機械は使いたくありません。

掃除をする前に調べたのが、汚れの正体!
どんな物でも相手を知らないと勝負にならないですからね!

さて、その正体ははというと、、、

水アカアブラです。

電子レンジを使うと、食べ物の液体がふきこぼれたり、水蒸気が周りに付きます。
それが水垢になるんです。

なので、焦げみたいに見える物も、実際は、水垢に調味料などの色が混ざっているんです。

そして、その表面に油がか被さってきてます。

その状態で、レンジを使い続けるので、使うたびに付き、かなり頑固な汚れとなっていきます。

油と層になり、落とし辛い。

これは手ごわそうな相手です。

掃除に必要な物

相手が分かってしまえばこっちのものだ!

はりきって準備を始めました。用意した製品はこの5個だけ!

・コップ
・水
・キッチンペーパー
・電子レンジ

そして、1番大事なのが「重曹」です。

電子レンジの掃除には重曹

コップはレンジでチンしても大丈夫なタイプが良いです。
水は水道水、掃除するんですから電子レンジは当たり前ですね。
キッチンペーパーがない場合は、タオルでもOK。

キッチンペーパーで掃除する

実質、用意する物と言ったら、重曹くらいじゃないでしょうか。
重曹は、スーパーや100均で売ってます。
僕はダイソーで買いました!

因みに、国産でした!

重曹の粉はこんな感じ

電子レンジの掃除方法

準備が整ったら、早速スタート!

コップに大さじ1杯くらい、重曹を投入!
正直ざっくりで問題ありません。

重曹をコップに大さじ1杯入れる

そこに、400CCくらいの水道水を流し込みます。
水の量は特に気にしなくていいです。

水を適当に入れる

料理じゃないので、ざっくりでも大丈夫。

水を入れたら、手で混ぜ混ぜ。
手で良いんです!混ぜ棒なんか使いません。

600Wで4分レンチン。(レンチン=レンジでチン)

600Wで4分間チンする

すると、重曹が入った液体の蒸気が電子レンジいっぱいに広がります。

4分経って、すぐ開けると、熱くてふけないのと、こびり付いた油がとれないので、レンチン後はそのまま8分くらい置きます。

8分後、扉を開けてみると、周りには水蒸気の水滴がたくさん付いてます。

レンチンの後は水蒸気がいっぱい

まず、最初に拭く場所は扉の内側!
ここも汚れがいっぱいなんです。

右側だけふき取ってみました。
キッチンペーパーには、こんなに汚れが付いています。

レンジのガラス部分も拭こう

原理は、重曹が入った蒸気で油の汚れを浮かし、それにより、掃除しやすくしてます。
温かいので油や調味料が分解されやすいんですね。

同じ様にして上下左右を拭いていきます。
中々落ちにくい場所は、コップに入った温かい重曹水をキッチンペーパーに付けて、拭くと綺麗にとれます。

ただ、頑固な焦げ付き油汚れは、それだけでは落ちません!

ここで奥の手を出します!

またまたとびでて、じゃじゃじゃじゃーん!

重曹

重曹を粉のまま、直接キッチンペーパーにまぶして、ゴシゴシ拭きます。

キッチンペーパーに重曹を直接ふる

すると、こびりついた焦げ付き、油汚れが取れます。

拭くと焦げ付きが綺麗に取れる

最後に忘れてはいけないのが、お盆(トレイ、受け皿)の部分です。
ここにも、重曹の粉をまぶします。

こびりついた頑固な汚れには、直接重曹を

惜しみもなく、使っちゃいました。スポンジかタワシでゴシゴシ。
ちょっと力を入れて磨きました。磨いて洗った後はこんなに綺麗に。

綺麗になったレンジの受け皿

まとめ

ここまで掛かった時間は20分。
どうなったかというと、こうなりました。

20分間で綺麗になった電子レンジ

むちゃくちゃ綺麗じゃないですかー!
電子レンジの掃除をして、感じたことが2つあります。

1.食べ物の温まり方が違う

今まで、1回のあたためで、料理が温まらなかったんですが、焦げつき等の汚れを落としてから、1回の温めで料理が熱くなりました。

焦げや、油が中に付いていると、温まり方も違うんですね。

2.気持ちが良い

やっぱり綺麗なのは、気持ちが良いです!
というか、今考えると菌とかハンパなさそうだった。。ゾッとする(笑)
安心して、赤ちゃんの離乳食を温めたり、消毒が出来そうです。

あと、短時間で洗浄するには、男性がやった方がいいです。
どうしても力を入れて、磨く必要があるので、そこのご主人!奥さんに任せず率先して「俺がやるよ!」とカッコ良く決めましょう。

ところで、どのくらいの頻度で綺麗にするといんだろう?
汚れが付いたら、こまめに掃除するのが良いですね。
僕は出来ない・・・ので、汚いのが目立ってきたら、また重曹を使って落としたいと思います。

気づいた時は綺麗にしてみて下さい。

大好評の理系夫家事シリーズは、他にもあります。

知らないと子供が危険!洗濯機から茶色いカスが出た時の掃除方法

スポンサーリンク

記事に興味を持っていただけたら、シェア頂けると嬉しいです(^^)

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。