オークヴィレッジ「海のいきもの積み木」で1歳児が遊んだ口コミ

海のいきものつみき

子供が1歳になり、友人や職場の上司から誕生日プレゼントを貰いました。

そんな中、僕たち夫婦の目をひと際を引いたのが「海のいきものつみき」です。

見るからに高級感のある材質で良さげな積み木。製造元のオークヴィレッジを調べてみると、木材にこだわった製品を作っていると自負されております。

ママ・パパが安心して子供に遊ばせる事が出来ると購入者の口コミも高評価。

生後1歳の赤ちゃんが「海のいきものつみき」で遊んだ感想や遊び方を紹介します。

続きを読む

スポンサードリンク

夜間断乳に失敗!パパが7日間挑戦した方法

夜間断乳

「夜間断乳するから協力して!」
仕事から帰宅後、妻からの第一声が聞きなれない言葉でした。

良く分からなかったのですが了承しました。すぐにネットで、調べて夜間断乳とは何かが分かりました。

赤ちゃんが、夜から朝までの寝ている間は、母乳を与えないことです。

赤ちゃんがぐっすり眠れて、夜中に起きたり、夜泣きをすることが無くなる効果があるとのこと。

うちの子は、夜中に2~3回は起き、妻が睡眠不足気味なので、丁度良いかなと考えました。それに2人目も考えているので、卒乳の第一段階としては、ありだなとも思いました。

今考えると、親の勝手な押し付けでした。

1週間の期間、挑戦したのですが結論を言うと”失敗”しました。

失敗までの過程や僕達夫婦が試した方法を紹介します。失敗談として読んで頂けたらと思います。

続きを読む

お替り自由!ランドのセンターストリート・コーヒーハウスで子連れランチ

ディズニーランドのセンターストリート・コーヒーハウス

ディズニーランドの一部レストランが事前に予約しないと入れないって、ご存知でしたでしょうか?

レストランによっては、なんと事前に予約が必要なんです。

プライオリティ・シーティングというシステムで、2016年4月15日から開始されました。

最初にレジで注文し、自分で席を探すタイプ(ビッグサンダーマウンテン横のカレーショップ等)は事前予約不要です。

2016年は年パスを購入したので、ディズニーランドを1つずつゆっくり楽しもうと決め、「今回はどっかレストランに行く」という目的で行きました。

年パスを購入してから焦ることなく、のんびりと楽しめるようになりました。「ディズニーの年パス購入者しか入れない場所を公開【写真あり】

以前、北斎という和食のお店に入った時、ゆっくりと静かに食事が出来たので、今回も北斎に行こうと考えていました。しかし、入店しようとするとスタッフから思いがけない一言が!

ディズニーランドの和食レストラン葛飾北斎

スタッフ「事前予約は御済みでしょうか?」
僕「してません。」

スタッフ「事前予約が必要となりました。受付にて当日空いている時間をご確認下さい。」

なに!?

お店の前の受付に確認してみると、「満席で16時30分なら入店できる」と言われ困惑。
ちょっと、お昼ご飯過ぎてる。ほぼ夜ご飯になるじゃん!と思い断念。

そんな中、日曜日の昼食時、当日予約にも関わらず、待ち時間ほぼ無しで偶然入店出来た「センターストリート・コーヒーハウス」を紹介します。

続きを読む

不安解消!赤ちゃんの柵(突っ張り棒)を台所に設置した

台所が危険なので赤ちゃんの柵を付けてみた

子供が1歳になり、ハイハイやヨチヨチ歩きが盛んになりました。
赤ちゃんの成長は嬉しいものの、活発に動くようになって危険な事も増えてきました。

特に気になるのは台所への侵入です。
妻が料理をしていると、気付いたら後ろにいて驚く場面が何度もありました。

最初は「注意したら、なんとかなるかな」と僕たちは考えていたんですが、注意しても、別の場所に移動しても台所に入ってくるので、ベビーゲートを購入することに。

「包丁や食器を落として、下に赤ちゃんがいた」「鍋に火をかけている時に鍋が倒れて大やけど」ということも考えたくはないですが、ありえる話です。

そんな危険を事前に防ぐために、賃貸マンションでしたが、赤ちゃんの柵を付けることにしたんです。
赤ちゃん柵の選び方、設置前の不安、設置後の感想を紹介します。

続きを読む

グランピング初体験!初島アイランドリゾートを120%満喫してきた

トレーラーハウスのハンモック

アラサーの男4人が、海外で大人気のグランピングを初島アイランドリゾートで体験してきました。

そんなワード初めて聞いた!と言う方もいらっしゃるかと思います。
グランピングとは、「魅力に満ちたキャンプ」のことで、欧米でスタートした新感覚のキャンプです。

豪華な施設でキャンプのように自然を満喫することです。
「自然を堪能したいけど、寝袋で寝るのは嫌!フカフカした布団で寝たい!」という人にはもってこいです。
まさに良いとこどりですね!

日本で有名な場所は、星のやが運営する「星のや富士」です。料金がむちゃくちゃ高い。

今回は東京から2時間以内で行ける、熱海の初島リゾートアイランドに行ってきました。

施設、空中アスレチック「サルトビ」、温泉、手ぶらバーベキュー、スーパーやコンビニの情報やグランピングの感想まで、初島アイランドリゾートを120%楽しんだ内容を紹介します。

続きを読む

ミキハウスランド幕張メッセのセールで赤ちゃん服をお得にGET

ミキハウスランドの受付

お子さんがいらっしゃる親御さんなら「miki house」という子供服ブランドを聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

ただ、値段が高いんですよね。オリジナルはTシャツが1枚8,000円とかはざらにあります。とてもじゃないですが、大量買いなんてうちにはできません。

でも、カワイイ服がたくさんあるんで、親の自己満足ですが、子供に着せたいんですよね。

そんな親御さん必見です!

アウトレット以外にも、ミキハウスランドというセールがあり、定価よりも安く子供服、靴や帽子やリュック等の小物を購入することが出来るんです!

mikihouseランド幕張2016の初日に潜入してきたので、会場の様子、アイテム、値段、混雑状況を紹介します。

行く前は、ネットで事前予約をしておく方が入場の際に楽です。無料で簡単に出来るのでオススメします。

続きを読む

生後6~11ヵ月の赤ちゃんが気に入ったおもちゃランキング

アンパンマン おおきなよくばりボックス

赤ちゃんの成長に合わせておもちゃを購入しては「これは食いついた!イマイチだった。」と妻と話をしています。

生後0~4ヵ月の赤ちゃんが気に入ったおすすめのおもちゃ」でも紹介したように、月齢や子供によって玩具の好き嫌いはあるので、万人ウケするアイテムを選ぶのは難しいです。

今回は、生後6ヵ月から11ヵ月までに、僕が実際に買った玩具で、赤ちゃんの反応が良かったランキングを紹介します。

うちの子も11ヵ月になり、つい先日まで寝返りがやっとだったと思いきや、もう歩き始めています。

生後6カ月から11カ月は大きく成長しました。

うちの子の場合、7カ月目でお座り、8ヶ月目でずりばいとハイハイ。9ヵ月目でつかまり立ち。10ヵ月で一人立っち、つたい歩き、1人で歩き。という成長内容でした。

それでは1位から順番に紹介していきます。

続きを読む

家庭用ボールプールを購入!生後10ヵ月の赤ちゃんには危険?

ボールプール正面

幼児が遊べる屋内型キッズランドで良く目にするボールがたくさん入ったプール。
子供は大好きで笑顔で飛び込みますよね。そんな施設でしか遊べないと思っていたボールプールが家庭用にもあったので購入しました。

トイザらスでブラブラ歩いていると、見つけちゃったんです!正式名称は「お花のままごとハウス」で、おままごとにも使えるとのことで、長い目で見てイイかなと思いました。

何歳から使えるのか、赤ちゃんの反応、たたみ方や邪魔になるかを実際に使った感想を交えて紹介します。

続きを読む

麻布十番の魚可津(うおかつ)で美味しい魚ランチが食べれる

麻布十番人気NO.1「魚可津」

今日は美味しい魚料理が食べたい!
なんて急に思いつくことがあると思います。そんな時は皆さんどうしていますか?

スーパーや近所の魚屋さんで買う、築地市場に行く、釣りに行く、色んな選択肢がありますよね。

僕は都内で魚料理を食べる場合、麻布十番駅そばにある魚可津をチョイスします。接客は僕の好みでは無いですが、味が良いので頻繁に通ってます。

そんな「うおかつ」のランチ、メニュー、店内の様子を紹介。

続きを読む