東京駅100周年suicaが届いたので開封してみた

申し込んだ東京駅限定スイカの台紙

やっと届きました!
東京駅開業100周年記念Suica!
今更感がありますが、ようやく届きました。

スポンサーリンク

2015年1月30日、東京駅開業100周年記念Suicaのインターネット申込み開始当日に応募しました。
料金を支払ったのは、2015年の2月頃なので、半年経って、ようやく届きました。
長かった・・・。というより申し込んだ事を忘れてた。

8月に届くのは、まだ早い方だそうです。
2015年4月から順次発送を行い、遅い人だと2016年。まさかの来年になるらしいです。
2015年の限定が2016年に届くという異例の事態です。

購入方法はネットで申込みました。
購入価格は2000円でした。
限定スイカなので通常より高めです。

今は、もう販売していないので、東京駅開業100周年記念Suicaを購入するなら、オークションとかしかないですね。
そして、オークションサイトで価格を見てみると、なんと、1枚4000円ぐらいで入札されているではないですか!
凄いなこれ。(ヤフオクには3枚で9000円とかで出品されてました)

この東京駅開業100周年記念Suicaは500万枚申込みがあったそうです。
どんな人が買ってるんだろう。(僕たち夫婦みたいな人ですね)
確かに年初、物凄いネットニュースになりましたよね(笑)

届いた、記念スイカカードを見てみましょう。

ゆうパックで届きました。

東京駅100周年記念Suicaが郵便で届いたよ
袋にはしっかりと「東京駅開業100周年記念Suica」在中の文字が。
裏面には、発売事務局の住所が書いてました。

郵便で届いた記念Suicaの裏面

紙袋を開けると、袋に綺麗に梱包された白い紙とスイカカードと案内状が入っていまスイカ。

100周年スイカは綺麗に梱包されていた
限定カードを取り出してみると、プチプチに包まれていました。(梱包が丁寧です)

しっかりと梱包されているSuica
案内状には、購入してくれてありがとう。って書いてます。

東京駅記念Suicaの案内状

100周年記念Suicaは、こんな感じです。カッコいい♪

東京駅開業100周年記念Suica
裏面は、普通のスイカと同じでした。

限定記念Suicaの裏面

白い紙の間には、限定カード専用の台紙が入っていました。

記念スイカとツタヤのカード
表面には、東京駅開業の100周年の文字。裏面は、東京駅をイメージしたレンガ模様。
中面は、東京駅の写真と年表が。

限定Suicaの専用台紙中面

右側にはカードを差し込んで、飾れるように工夫されていました。
はめ込むと、なんかカッコいいですね♪

記念スイカと黒猫メンバーズ
折りたたんで閉まっておくことにします。

台紙にはめた東京駅開業100周年記念Suica
すみません。これ以上、書くことありません。

スポンサーリンク

記事に興味を持っていただけたら、シェア頂けると嬉しいです(^^)

Pocket

SNSでもご購読できます。