ディズニーランドを子供と楽しむ

フリーグリーティング攻略法!子供はランドのエントランスへ

フリーグリーティングのドナルドとデイジー

ディズニーランドでミッキーやミニー以外のキャラクターとかわいい子供の笑顔を写真に残したくないですか?

ミッキーやミニーなどの整列グリーティングは並べばいいけど、“他のキャラクターとどうやって触れ合うことができるか”を考え年パスを利用して、色んな時間帯にエントランスを調査してみました。

・ドナルドはいるのか?
・どんなキャラクターがいるの?
・いつ、どこに登場するの?
・フリーグリーティングのルールは?
・キャラクターに選んでもらうコツは?

子供と楽しむためのフリーグリーティングに関する悩みを年パス保有パパの体験談から紹介します。

続きを読む

子供が大喜び!ランドのエントランスでミッキーやミニーを独占!

ミッキーが迎えに来てくれた

ディズニーランドでミッキーやミニーと2ショット写真を撮ったり、握手やハグをしてみたくはないですか?

・ミッキーやミニーを独占したい!
・ミッキーと2ショット写真を撮りたい
・ミニーからサインが欲しい
・握手やハグがしたい
・お話がしたい

ランドではミッキーやミニーを独り占めすることができるんです。

ディズニーランドのメインエントランスでミッキー&ミニーと触れ合うことができる整列グリーティングの待ち時間、何時から並べば良いか、フォトキーカードについて紹介します。

続きを読む

ディズニーランドでベビーカーをレンタルして良かった理由

ディズニーランドのレンタルベビーカー

ディズニーランドやシーに行く時にベビーカーは持って行きますか?

パーク内で見かける赤いミッキー風のベビーカーをレンタルすることが出来るんです。

・電車やバスで行く時、ベビーカーが邪魔になって面倒。
・パーク内で遊んでいる時、子供が疲れて歩きたくないと言い出した。

こんな時はレンタルがオススメです。

うちは子供が2歳で、電車でランドに行くとき、京葉線が混むので出来るだけベビーカーは使いたくないので、パーク内でレンタルすることにしました。

実際にディズニーランド内でレンタルしてみた感想、借りる場所、料金、返却場所、リクライニング機能、何歳から何歳まで乗れるかの年齢を紹介します。

続きを読む

ディズニーパレードが見える「クリスタルパレス」でランチ

ディズニーランド「クリスタルパレスレストラン」

ディズニーランドでブッフェが楽しめるお店があることをご存知でしょうか。

「クリスタルパレス・レストラン」では、パーク内で唯一バイキング形式で料理を提供しています。

クリスタルパレスでは、食べ放題はお腹いっぱい食べることができるのはもちろん、それ以外にも季節ごとに変わるメニュー等、様々な魅力があります。

中でも「店内からパレードを見ることが出来る」という噂を聞き、家族3人でランチブッフェをしてきました。

値段、予約方法、レストラン内から見たパレードの様子、メニュー、感想を紹介します。

続きを読む

ディズニーランドで和食が楽しめる「レストラン北斎」の魅力

ディズニーランド北斎

ディズニーランド内でのご飯ってどうされていますか。
ピザやホットドッグを食べ歩きする方もいれば、レストランでゆっくりされる方もいると思います。

パーク内は、ホットスナック系や洋食が多いですが、和食料理を食べることができることをご存知でしたでしょうか。
唯一、園内で和食を食べることができるのは「れすとらん北斎」。

・和食が食べたい!
・白いご飯(白米)や麺類(うどん)を食べたい!
・暖かい、涼しい場所でゆっくりと食事をしたい
・赤ちゃん、子供連れだけど、レストランで食事したい
・並びたくないので、待ち時間無しが良い

こんな方々にオススメのレストラン北斎のメニュー、店内の様子、予約方法などを紹介します。

続きを読む

ホテルオークラ東京ベイの朝食とフレンチトーストを評価!

ホテルオークラ東京ベイの外観写真

ホテルの朝食ってワクワクしませんか?
バイキング形式で朝から色々な料理を好きなだけ食べれるので良いですよね。

ホテルオークラ東京ベイの「フォンタナ」で朝食を堪能してきましたので口コミ、味、雰囲気、料金、メニュー、テラスとの違いを紹介します。

ディズニーリゾートオフィシャルホテルの1つでもあるホテルオークラ東京ベイ。
ディズニーランドやディズニーシーから近くて便利だけじゃないんです!

なんと、トリップアドバイザーの「行って良かった!朝食のおいしいホテルランキング2016」で第19位。関東では堂々の第1位。

その他にも、楽天トラベルの朝ごはんフェスティバルで数々の賞を受賞しています。

モーニングの口コミを見てみると、「美味しい」「静かで雰囲気が良い」「子供も大満足」と高評価。

フレンチトーストが有名というのは知っていましたが、実際には行ったことが無かったので、ホテルには宿泊せず、朝食のみ利用してみました。

続きを読む

ディズニーランドで離乳食、授乳室に困ったらベビーセンター

ワールドバザールのベビーセンター

赤ちゃんと一緒にディズニーランド。

・母乳やミルクをあげたいけど、授乳室ってあるの?

・離乳食持ってくるの忘れたのでパーク内で買いたい!

・オムツが足りない!1枚買わなきゃ!

このような悩みが急に出てきたりします。実際にうちの家族が全部起こったことです。

ディズニーランドのベビーセンターが全て解決してくれました。

妻が妊婦の時、赤ちゃんを連れて家族で来るようになって「ディズニーランドは本当に良くできているな」と感じます。

ゲストアシスタンスカードで妊婦の妻とディズニーデート

赤ちゃん連れの強い味方ベビーセンター内の様子を詳しく紹介します。

続きを読む

ディズニーランド・シーでポップコーンケースだけを買う方法

ディズニーランドのポップコーンケースと引換券

東京ディズニーランドでは、かわいいポップコーンケースがたくさんあります。
プーさんやアナと雪の女王は大人気で一時品切れになったりもしています。

手に入れたい容器に入っているポップコーンが嫌いなフレーバーだったらどうしますか?

「普通に買って中身は捨てる!」こんなもったいないことはダメです。

「好きなケース」と「好きな味」を選ぶことができるんです。

ディズニーランドやディズニーシーのパーク内でスタッフに伝えれば、バケツだけを買うことはできますが、値段が安くなることはありません。

ポップコーンが入っていても、いなくても料金は同じなんです。同じ金額を出して買うなら、中身を自分の好きな味に替えてもらうことを断然オススメします!

中身を替える裏技、待ち時間、値段を紹介します。

続きを読む

お替り自由!ランドのセンターストリート・コーヒーハウスで子連れランチ

ディズニーランドのセンターストリート・コーヒーハウス

ディズニーランドの一部レストランが事前に予約しないと入れないって、ご存知でしたでしょうか?

レストランによっては、なんと事前に予約が必要なんです。

プライオリティ・シーティングというシステムで、2016年4月15日から開始されました。

最初にレジで注文し、自分で席を探すタイプ(ビッグサンダーマウンテン横のカレーショップ等)は事前予約不要です。

2016年は年パスを購入したので、ディズニーランドを1つずつゆっくり楽しもうと決め、「今回はどっかレストランに行く」という目的で行きました。

年パスを購入してから焦ることなく、のんびりと楽しめるようになりました。「ディズニーの年パス購入者しか入れない場所を公開【写真あり】

以前、北斎という和食のお店に入った時、ゆっくりと静かに食事が出来たので、今回も北斎に行こうと考えていました。しかし、入店しようとするとスタッフから思いがけない一言が!

ディズニーランドの和食レストラン葛飾北斎

スタッフ「事前予約は御済みでしょうか?」
僕「してません。」

スタッフ「事前予約が必要となりました。受付にて当日空いている時間をご確認下さい。」

なに!?

お店の前の受付に確認してみると、「満席で16時30分なら入店できる」と言われ困惑。
ちょっと、お昼ご飯過ぎてる。ほぼ夜ご飯になるじゃん!と思い断念。

そんな中、日曜日の昼食時、当日予約にも関わらず、待ち時間ほぼ無しで偶然入店出来た「センターストリート・コーヒーハウス」を紹介します。

続きを読む

ディズニーの年パス購入者しか入れない場所を公開【写真あり】

ついに人生で初めてアレを買ってしまいました。

ディズニーランドの年間パスポートです!

大阪に何十年も住んでいてUSJの年パスを買わなかった僕が、東京に来てあっさりと購入しちゃいました。

料金の支払い、書類記入、写真撮影から発行までの流れを実際の写真を用いて紹介します。内部写真に関しては初公開です!

そもそも何で買うことになったかの経緯をご説明します。
妻と子供の3人で出かけていた時、偶然にも京葉線で舞浜駅を通過することがありました。

妻は舞浜の近くを通ると必ず「あーミッキーに会いたいな。赤ちゃんに見せてあげたいな。」とつぶやきます。

時間も早かったので僕は「寄ってく?」と妻に聞いてみました。
妻は「ちょっとだけだったら良いよ」とのことで、舞浜駅で下車。

ちょっとの時間だけで7400円は高いな。と思っていると、年間パスポートってどうなんだろう!?と考えがよぎりました。

ここ数年、日本のディズニーはワンデイ料金の値上げが続いていますよね。いつでも入れるチケット購入した方が得なんじゃないの?って思ったんです。

値段を見ると結構高い(USJの倍する)。勢いも大事ということで購入に至りました。

よくよく考えたら、妻が妊娠中でもゲストアシスタンスカードを使って満喫するぐらい行ってるんですよね。

■関連記事「ゲストアシスタンスカードで妊婦の妻とディズニーデート

続きを読む