ボーネルンドトットガーデンイオン幕張は2歳以下がおすすめ

体を動かすエリア

子供が体を動かせる屋内アスレチックの「トンデミ」、子供が職業体験をできる「カンドゥー」が有名な国内最大級のイオン幕張新都心。

どちらも3歳以上が対象となっていて、2歳以下の子供や赤ちゃんは楽しめないんです。

2歳以下でも楽しめる知育玩具で有名なボーネルンド トット・ガーデンイオン幕張新都心に2歳児と一緒に行ってきました。

営業時間、料金体系、割引きクーポン、混雑状況や子供の反応を紹介します。

スポンサーリンク

2歳以下が楽しめるボーネルンド幕張新都心

カンドゥーやアスレチック目当てで、2歳になる子供と楽しもうと行ったのは良いものの、アスレチック、カンドゥ共に対象年齢から外れており、まさかの参加できず。

トランポリンや大型滑り台が楽しめるトンデミ、カンドゥの職業体験ともに3歳からが参加できるんです。知らずに行って、どうしよう!?となった方も多いはず。(僕だけか・・・)

イオン幕張新都心は大型ショッピングセンターなので、当てもなくブラブラしているとボーネルンドを発見!土曜日のお昼過ぎにもかかわらず、空いていたので入ってみることにしました。

ボーネルンドトットガーデン

ボーネルンドの遊び場

ボーネルンドとは世界中の知育玩具やおもちゃから選りすぐりの物を選んだセレクトショップです。そのおもちゃを使った遊び場(プレイランド)がイオン幕張新都心にあるトットガーデンです。

遊び場は全国に複数あり、イオン幕張から近場だと、船橋にあるららぽーと東京ベイにもキドキドという名称で入っています。ららぽーと東京ベイにあるキドキドの方が敷地が大きいです。

■関連記事:「休日は入場制限?「キドキドららぽーと船橋店」が人気の理由

ボーネルンドのおもちゃは高いので、一回試しで遊ばせてから購入、というケースを選ぶ人が多く、おもちゃがたくさん試せるトットガーデン、キドキドをはじめとした遊び場がママ、パパからも大人気です。

アクセスは海浜幕張駅が便利

イオン幕張新都心へは電車、バス、車とアクセス方法があります。
駐車場は、いつでも6時間まで無料です。なんという太っ腹。道も混んでいないので、車で来るのが一番ですね。

電車を使う場合は、海浜幕張駅が最寄り駅です。駅からは有料バスで10分程度。歩いても15分ほどで行けます。
場所はファミリーモール1階にあります。

電話番号043-441-8755

営業時間は10時から20時ですが、最終受付時間は19時です。

割引きクーポンがない!?

料金体系はむちゃくちゃシンプル。平日でも休日でも大人も子供も同じ料金で、最初の60分は500円。それ以降は15分ごとに100円が加算されていきます。

料金体系

自分で時間を管理するので、時間を忘れて何時間もいると、とんでもないことに。

子供だけでの入場ができないので、大人の料金も必要です。毎回思うんですが、大人の料金は無料にして欲しいものです。よくある入会金などの良く分からないお金はかからないのがありがたいです。

いこーよなどでクーポンをチェックしましたが、ありませんでした。最後に店員さんに聞いても、イオン幕張新都心店では割引きクーポンを配布、掲載していないそうです。

お得な入場方法は60分の入場券が6枚ついて2500円という回数券のみです。家が近くて何度も通う場合は良いですが、たまたま来た人は使いにくいですよね。

回数券プレゼント

中にはトイレがないので事前に済ませておいた方が良いです。おむつ替えの台や授乳室はあります。入退場は自由にできますが、基本トイレだけです。

保護者の途中交代はできず、中での食事は出来ません。自動販売機があり、飲み物は飲むことができます。

自動販売機と授乳室

コインロッカーは無いので、大きな荷物を入れる事ができません。

ベビーカーは外に置いておくことができます。ワイヤーロックがあるので盗難の心配はありません。

ベビーカー置き場

2人分の受付を済ませ、靴を脱いで下駄箱にいれて子供と入場。

下駄箱

空いていたので知育玩具を独占

園内は赤ちゃんが遊べるスペース、体を動かせるスペース、ごっこ遊びやブロック遊びのスペースに分かれています。

ボーネルンドトットガーデンイオン幕張店

体を動かす!

まず最初に子供が向かったのは木でできた滑り台。ボーネルンドにある滑り台は大きくないですが、うちの子はこのサイズでも楽しんでます。

滑り台

2歳前後だと楽しめると思いますが、3歳を超えると少し物足りないかな。複数の室内遊園地にいきましたが、体を動かすことに焦点を当てると他が一歩リードといったところです。

■関連記事
アメイジングワールド船橋」が屋内の遊び場に最適だった!
ピュアキッズ市川でクーポンを使って、2歳児と楽しめた理由

くるくる回るメリーゴーランドのような遊具もありました。クッションの上に座らせて、親が棒を持って回すとくるくると回ります。最初の方は楽しそうにあそんでいました。

メリーゴーランド

小さめのボールプール。こじんまりに楽しむにはありかと。子供がボールを外に投げるので毎回取りに行くのが大変でした。

ボールプール

■関連記事
スカイツリーのボールプール「こどもの湯」は高いけど楽しめた

柔らかいボールとフリスビー。人がいなかったので、ボールやフリスビーを使って遊ぶことができました。人がたくさんいる時にやって、いくら柔らかいとはいっても当たったら恐いですよね。

フリスビーとボール

今回僕達が入場したのは、土曜日の昼間でしたが、ガラガラでした。1時間遊びましたが常に2組~4組程度でした。

日曜日の昼過ぎにも行ったことがありますが状況は同じでした。空いていたので、子供同士がぶつかったりしないので安心でした。

傾斜になっている場所を登ったり滑ったり何度もしていました。大人からしたら何が面白いのか良く分からないんですが、むちゃくちゃ笑顔でやっていたので一緒になって遊んでました。勝手にじゃれあいの場とよんでいます。

傾斜のある遊び場

体全体を使って組み立てるブロックもあります。建物や橋を作って遊ぶそうですが、うちの子はまったく興味を示さず。

ブロック

組み立てブロック

頭を動かす

ボーネルンドといったら知育玩具ですが、ここではたくさんのおもちゃに触れることができます。

ルーピング。大人からすると簡単に見えますが、赤ちゃんにとっては物凄く頭を使うそうです。

ルーピング

木琴。綺麗な音色が演奏できます。ただ叩くだけでもありです。

木琴

ジグ社のミニカー。細部にまでこだわったミニカーです。(僕はトミカとの違いが分からかった)

ミニカー

定番のマグフォーマーや壁に付けるギアパズルもありました。

知育玩具

うちの子供が興味をもったのはボール転がしでした。何度も何度もボールを転がしては取って、を繰り返していました。球が大きいので、小さい子供でも扱いやすいです。

ボール転がし

ごっこあそびだってできます。キッチン、レジ、種類は少ないですが食材や食器などがあります。

ごっご遊び

■関連記事
おもちゃが豊富!アソボーノが雨の日の子供の遊び場に最高だった

0歳から18カ月までの赤ちゃんが遊べる専用エリアも用意されています。

赤ちゃんスペース

1時間ほど万遍なく遊んで帰宅しました。

2歳の子供だけでなく赤ちゃんも楽しめる

感想としては、2歳までの子供なら楽しめるんだろうな。という印象です。

思いっきり体を動かせるわけではないですし、赤ちゃんが大人しく玩具で安心して遊べるのは間違いないです。

個人的には、おもちゃの消毒を定期的にやって欲しいなと思いました。特にインフルエンザや胃腸炎が流行っている季節なんかはなおさらです。

スタッフは常にいますが、定期的なおもちゃの片づけのみでした。

2歳だけど体を思いっきり動かしたいなら、同じ建物内にある「わいわいぱーく」がおすすめです。イメージとしてはイオンのゲームセンターモーリーファンタジーに入っている子供むけ屋内遊園地です。

わくわくぱーく

ごっこ遊びもできます。

モーリーファンタジーのごっこあそび

大きな滑り台もあります。

モーリーファンタジーの滑り台

子供が3歳の場合は、カンドゥや屋内アスレチックのトンデミをおすすめします。

ショップが隣にあり、遊んだ後に子供が遊んで楽しかったおもちゃを買うことが出来ます。帰らないと駄々をこねた時に買ってあげるから家帰って遊ぼう作戦ですね。

ボーネルンドイオン幕張新都心店

ショップの営業時間は10時から21時です。

2歳以下の子供とイオン幕張に買い物に行ったついでに利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

記事に興味を持っていただけたら、シェア頂けると嬉しいです(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。