シェラトンホテル舞浜のトレジャーズアイランドはおすすめできない?

トレジャーズアイランド舞浜

ディズニーリゾートオフィシャルホテルのシェラトン・グランデ・トーキョーベイ。

ディズニーランド・シーに行く際の宿泊先として利用する人も多いですが、「トレジャーズアイランド」という雨でも子供が遊べるキッズスペース(室内遊園地)があるんです。

2歳の子供と家族3人でトレジャーズアイランドを目的に舞浜駅に行ってきました。

料金、アトラクション内容、割引きクーポン、子供の反応や親の感想を本音で紹介します。

スポンサーリンク

シェラトンホテル舞浜の雨でも遊べる「オアシス」

ディズニーリゾートのオフィシャルホテルとして有名なシェラトングランデ・トーキョーベイですが、「オアシス」という雨でも遊べる施設があります。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ

雨だけど体を動かしたい、暑すぎたり、寒すぎる時には使い勝手が良い場所です。

シェラトンのオアシス

舞浜駅から無料バス(行き方)

シェラトンホテル舞浜の最寄り駅はディズニーリゾートラインの「ベイサイドステーション」ですが、JR舞浜駅から無料のシャトルバスがでています。

ベイサイドステーションからも無料シャトルバスがでていますが、電車で行く場合は、JR舞浜駅から無料バスを利用した方がお得です。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ行きのバス

時刻表を見てみると、土日祝日だと、シェラトン、舞浜駅から共に20分に1本でているので非常に便利でした。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイから舞浜駅のバス時刻表

パターゴルフ、ゲームセンター、プールも

「オアシス」には、8つの施設があります。

シェラトンのオアシスの営業時間

パターゴルフ。雨の日はできませんが、外にパターゴルフが出来る場所がありました。1人600円で1日中遊べます。

シェラトン舞浜のパターゴルフ

卓球。卓球台が2台ありました。

シェラトン舞浜の卓球

プール。屋内プールと屋外プールがあります。屋内プールは年中オープンしていますが、屋外プールは夏季限定です。リゾート感満載の素敵なプールでした。

シェラトン舞浜の屋外プール

フィットネスジム。規模は小さいですが、最低限のマシンは揃っていました。

シェラトン舞浜のジム

温泉やサウナ。

スタジオアリス。ディズニーの衣装がたくさんありました。この土地ならではなのかな。

シェラトン舞浜のスタジオアリス

ゲームセンター。小さい規模かと思いきや、意外と大きいです。UFOキャッチャーからコインゲームまでしっかりと揃っています。

シェラトン舞浜のゲームセンター

トレジャーズアイランド(キッズランド)。僕達が実際に利用した室内遊園地です。

トレジャーズアイランド舞浜

これだけの施設がシェラトンホテル舞浜内にあることに驚きました。

キッズスペースは休日も混雑無し

僕達がトレジャーズアイランドに行ったのは、晴れの日の休日でした。天気が良かったこともあり、休日にもかかわらず混雑していませんでした。

料金、割引、クーポンは?

屋内遊園地の値段は620円です。0歳から料金が発生します。時間制ではなく時間無制限で再入場は何度でもできます。そして嬉しいことに保護者は何人入っても無料です。

キッズランドトレジャーズアイランドの料金

大人料金を取るところが多いので嬉しいですよね。

割引きを受ける方法は2つあります。

1.シェラトンクラブルームの宿泊で無料利用可能
シェラトンホテルのクラブルームに宿泊した方は、無料で利用することができます。

2.団体割引
子供10人以上で入ったら10%割引きがあります。

キッズランドトレジャーランドだけの利用でクーポンや割引きを受ける方法は、団体以外ありませんでした。

それ以外には、室内プール、フィットネスクラブ、舞湯、トレジャーズ!アイランドを利用される方は、1つですべて利用できるお得なパスポートもありました。

宿泊者は13才以上が1700円(ビジターは2700円)、4才~12才が1300円(ビジターは2100円)。

ベビーカーは持って入ることが出来ないので、入場口近くに置きます。

トレジャーズアイランドのベビーカー置き場

キッズランド内にトイレ、おむつ替えができる場所は無いので、1回1回でないといけません。また、中で食べ物は食べれませんが、飲み物は決められたエリアで飲むことができました。

靴を脱いで靴箱にいれて、早速入場です。

トレジャーズアイランドの靴箱

どんな遊具やおもちゃがあるの?

トレジャーズアイランド内は、「体を動かす」「おままごと」「ゆっくり遊ぶ」3つのエリアに分かれています。

トレジャーズアイランドのマップ

2歳の子供が1番最初に向かった場所は、ボールプールがある滑り台。

トレジャーズアイランドの滑り台

園内はガラガラで全く混雑していなかったんですが、滑り台は1番人気でたくさん人がいました。混雑しているといってもこの程度でした。すいすい滑れます。

角度は30度くらいでしょうか。2歳の子供は楽しそうに滑っていました。

トレジャーズアイランドの滑り台傾斜

それにしてもボールプールのボールの数が少ない。スカスカでした。

トレジャーズアイランドのボールプール

スカイツリーのボールプール「こどもの湯」は高いけど楽しめた」で紹介した日本最大級のボールプールとは大違いでした。

滑り台の奥には大きなアスレチックがありました。迫力があって大きいです!3歳以上は楽しめると思います。

トレジャーズアイランドのジャングルジム

あみあみのロープをつたって登っていきます。大人でも結構大変。

トレジャーズアイランドの網

上部分にはボールを空気砲で狙って動く的に当てるアトラクションもありました。

トレジャーズアイランドのアトラクション

ボールは柔らかいので下の人に当たっても安全でした。

トレジャーズアイランド射的

体をいっぱい使って汗をかいたら拭けるように、無料で汗拭きタオルが用意されていました。

トレジャーズアイランド舞浜の汗拭きタオル

おままごとエリアには、お店がいくつか並んでいました。

トレジャーズアイランドのおままごと

中には、フライパン、まな板、お鍋、調理器具がありました。

トレジャーズアイランドのキッチン

食材もたくさんありました。結構ねんきが入ってる様子。マジックテープで食材が切れるタイプではありませんでした。2歳の子供はそれなりに楽しんでいました。

トレジャーズアイランドの食べ物

3つ目のエリアはペントンのおうち。シェラトンホテルのキャラクターのペンギンってペントンって言うんですね。ここにきて初めて知りました。キャラクターのペントンが至る所に描かれていました。

バスルームは小さなボールプールになっていました。1歳前後の赤ちゃんが安心して利用できそうです。

トレジャーズアイランド舞浜のボールプール

ベッドルームにはペントングッズがたくさん。

トレジャーズアイランド舞浜の部屋

リビングには、本や知育玩具がありました。

トレジャーズアイランドの絵本

ペントンの部屋に関しては、子供は見向きもしていませんでした。

リピートしない理由

キッズランドトレジャーズアイランド舞浜

親としての正直な感想としては、わざわざシェラトンホテル舞浜のトレジャーズアイランドだけのために、行く必要はないと思いました。

家の近所だったり、ホテルに宿泊する場合は、値段が安いのでありかなと思います。

施設の遊具、おもちゃは、対象年齢が4才前後ぐらいまでです。それ以上の年齢だとどうしても遊べる物が限られてすぐに飽きてしまいます。

子供の反応は、滑り台やおままごとを楽しそうに何度もしていました。特に滑り台がお気に入りのようでした。しかし、滑り台だけでみると、同じ千葉県の他の屋内遊園地「ピュアキッズ市川」や「アメイジングワールド船橋」の方が子供も大はしゃぎしていました。

■関連記事
●「ピュアキッズ市川でクーポンを使って、2歳児と楽しめた理由
●「「アメイジングワールド船橋」が屋内の遊び場に最適だった!

また、おもちゃに関しては「ボーネルンドのおもちゃが体験できる遊び場「キドキド」が人気の理由」でも書いたように、ボーネルンドのキドキドららぽーと東京ベイ店がおすすめです。

都内でしたら「おもちゃが豊富!アソボーノが雨の日の子供の遊び場に最高だった」で紹介した、東京ドームシティにあるアソボーノのおもちゃの豊富さには驚きでした。

近所に住んでいる方や、シェラトンホテル舞浜に宿泊した際は、雨でも子供が遊べる室内遊園地「トレジャーズアイランド」を利用してみはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

記事に興味を持っていただけたら、シェア頂けると嬉しいです(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。